敵を作ってはいけない | アルバイトをしている人に、とっておきのいい話をします
menu

敵を作ってはいけない

海を見ている女性

世の中を上手に渡り歩きたいと思っているなら、絶対に敵を作らないようにしましょう。
あなたは今の職場で、敵を増やしてしまっていませんか?
これは意外と多くの人がついやらかしてしまっていることだと思います。

例えば仕事の内容に不満があったり、上司など人間関係においての不満があったり、色々な原因によってほとんどの人が不満を感じているでしょう。
しかしこれらの不満というのは、敵を作ってしまっている結果だといえます。
もしあなたが職場で敵を作らなければ、おそらく仕事内容や人間関係においてある程度コントロールできるようになるはずです。
なぜなら、自分の意見が通りやすい状況が作りやすくなるから。
でも実際はどうでしょうか。

特に多いパターンが、自分と直接的につながりのある上司だったり役員を敵に回してしまう場合です。
あなたがどれだけ優秀な人材だったとしても、上司や役員を敵視している場合は絶対にその職場で楽しくやっていくことなんてできません。
つまりどんなに嫌いだと思っていたとしても、常に仮面をつけた状態で接するべきだと思います。
その理由は、権力は常に会社で偉い立場にいる人が握っているからです。
そのためどんなに喧嘩をするときに正論で論破できたとしても、まず敵いません。
結果、あなたは自分から身を引くことになるわけです。
もし長年勤めていた場合は、喧嘩別れをすることによって退職金をもらい損ねてしまう可能性も出てくるでしょう。
だからどんなに気に食わなかったとしても、自分より上の人を敵視するようなことはやめてください。
それは最終的に自分の首を絞めることになってしまう可能性が非常に高いです。